母乳育児のヒント| GueSehat.com

出産後、母親があなたの子供の成長と発達をサポートする上で注意を払うことがそれほど重要ではない次のことは、排他的な母乳育児です。ユニセフとWHOは、乳児が6か月間母乳だけで育て、その後2歳まで補完的な授乳を続けることを推奨しています。

母乳育児は赤ちゃんの発達にとって重要な瞬間ですが、残念ながら、すべての母親が赤ちゃんに母乳育児をすることができるわけではありません。この問題の最も一般的な理由の1つは、最適ではない、または乳量の減少です。さて、これを克服するために、ここにあなたがミルク生産を最大にするためにあなたがすることができるいくつかの秘訣があります。

また読む:母乳の生産を増やすためのさまざまな方法

母乳生産量の減少の原因

基本的に、母乳だけで育てるには、赤ちゃんだけでなく母親にも多くのメリットがあります。赤ちゃんにとって、母乳は彼らの栄養ニーズを完全かつ完全に満たすことができます。これは確かに成長プロセスを最適化するのに非常に役立ちます。さらに、母乳は赤ちゃんの免疫システムを高め、後年の肥満のリスクを減らすこともできます。

母親に関しては、母乳育児は、自然の避妊薬であること、体重を減らすのを助けること、そして乳がんと卵巣がんのリスクを減らすことなど、さまざまな利点を提供することができます。

この母乳育児の瞬間から得られるもう一つの利点は、もちろん母と子の間の感情的な絆を強化することです。

残念ながら、一部の母親が母乳を最適に生産できない原因はいくつかあるため、赤ちゃんだけを母乳で育てなければならない場合、母親はしばしば困難を感じることがあります。母乳が滑らかにならない原因となるいくつかの要因は次のとおりです。

1.ストレスや不安を感じる

ストレスは、特に出産後の最初の数週間、乳量の減少を引き起こすのに非常に影響を与える主な要因です。睡眠不足とコルチゾールなどの特定のホルモンの増加は、母乳の生産と供給を大幅に減らす可能性があります。

2.子供への粉ミルクの使用

赤ちゃんが生まれた後、母乳の需要と供給に応じて乳房が自動的に「作動」します。独占的な母乳育児はより多くの需要を促進するので、乳房はより多くの母乳を生産します。

ただし、赤ちゃんが粉ミルクの摂取に慣れている場合は、時間の経過とともに、乳房が大量のミルクを生成する必要がなくなったと体が想定します。これにより、牛乳の生産量が減少します。

3.食べ物や飲み物の摂取量が少なすぎる

妊娠中や出産後に体重を減らすために厳格な食事療法をしたいと思う母親も少なくありません。実際、厳格な不健康な食事は牛乳の生産を減らす可能性があります。

厳格な食事をとる代わりに、毎日の栄養摂取量に注意を払いながら、健康的な食事をとる必要があります。毎日少なくとも500カロリーを食べるようにし、気を散らすものとして健康的なスナックを選ぶことを検討してください。

4.病気

インフルエンザや風邪などのいくつかの病気は、牛乳の生産を減らすことはありません。ただし、下痢、嘔吐、食欲不振などの関連する症状が関与している可能性があります。

出てこない母乳の扱い方はこちら

出てこない母乳は確かに菊の悩みです。それでも、直面したときに心配したり慌てたりする必要はありません。パニックと不安はあなたのミルク生産をますます少なくするだけです。

だから、ミルクが出てこないときのパニックを減らすために、あなたが消費できるいくつかのラクトゴーグがあります。ラクトゴーグは、ミルクの生産を刺激、維持、または増加させるのに役立つと考えられている薬物または物質です。

ラクトゴーグは、合成薬、ホルモン、ハーブの3つのグループに分けられます。その使用において、合成薬のラクトーグとホルモンは、特定の副作用を引き起こす可能性があるため、医師の監督が必要です。

一方、ハーブのラクトゴーグは安全で、自然界から簡単に見つけることができます。たとえば、カトゥクの葉、ウェイクの葉、ライギョなどです。特別なのは、これらの3つのハーブ成分がHerbaAsimorにあることです。したがって、自分で見つけて処理する必要はもうありません。

Herba Asimorは、母乳を促進するための完全なハーブサプリメント製品です。 Herba Asimorの各カプセルには、ガラトノール画分(カトゥクとトルバンガンのハーブ抽出物に由来)とストリアチン画分(スネークヘッドフィッシュ抽出物に由来)の組み合わせが含まれており、安全で副作用がありません。毎日1〜2カプセルのハーブアシモールを摂取すると、赤ちゃんの栄養ニーズを満たしながら、母乳を促進するのに役立つと言われています。 (我ら)

また読む:これが自然に低ミルクを増やす方法です

ソース:

UTサウスウエスタンメディカルセンター。 「母乳の供給を減らすことができる4つの要因-そしてそれを補充する方法」。

Asimorハーブの製品知識