妊娠後期|私は健康です

最初の学期が上がっているように感じる場合 ジェットコースター、 第二学期はゆっくりと穏やかな川のように感じます。実際、一般的に、妊娠後期は妊婦が感じる最も快適な妊娠期間です。

後期には、あなたのエネルギーが戻ります。通常、妊娠中の女性は、妊娠後期に入るときに吐き気や嘔吐はありません。今、この第2学期に、妊娠中の女性はいくつかの特定のことについて考え始めます、ママ。

もちろん、妊娠は妊娠であり、妊娠後期はいつもあなたを幸せにするわけではありません。しかし、特定の考えが頭に浮かび始めます。これらの考えは一般的に妊娠ホルモンによって引き起こされます。

妊娠後期に妊婦が考えることは何ですか?これが説明です!

また読む:妊娠中の高血圧は常に子癇前症で終わりますか?

妊娠後期に母親が考える6つのこと!

妊娠中の女性が妊娠後期に考えるいくつかのことは次のとおりです。

1.天国のように感じます!

激動の最初の12週間の後、後期に入るのは天国に行くようなものです。あなたは再び自分自身について気分が良くなり、あなたはまたあなたの小さな子供が生まれるのを待ち焦がれ始めるでしょう!

2.私は本当に妊娠していることがわかりました

最初の学期では、特に初めて妊娠している人にとっては、まだ妊娠しているとは信じられないかもしれません。さて、第2学期に入ると、腹が大きくなり、本当に妊娠していると感じるようになります。

また読む:妊娠中の血管圧による皮膚の問題

3.子宮の中の小さな子の最高の名前は何ですか?

一部の母親は、最初の学期の初めから名前について考えています。出産間近のときだけ名前を考えるお母さんもいます。しかし、ほとんどの母親は、後期に入ると名前について考え始めます。母親は、あなたの子供のための名前のインスピレーションを見つけるために、頻繁に映画を読んだり見たりし始めるかもしれません。

4.小さなお部屋を飾る時が来ました!

最初の学期はあなたの小さな部屋を飾り始めるには早すぎると感じますが、3番目の学期はきつすぎると感じます。ですから、一般的に妊娠中の女性は、妊娠後期に自分の部屋を飾ることを考え始めます!しかし、あなたの小さな部屋、ママを飾ることだけを考えないでください。あなたも注意を払い、あなたの健康について考える必要があります!

5.私の人生が変わるというのは本当ですか?

さて、妊娠後期は、妊娠中の女性が出産した後、自分の人生についてより深く考え始める時期です。母親はしばしば空想にふけるかもしれません。「小さな子供が生まれたとき、私の人生にどのような変化が起こるでしょうか?そのような考えは普通ですが、ストレスを感じさせないでくださいね。これらの考えがあなたの活動を妨害し始めたら、あなたはそれをあなたのお父さん、またはあなたに最も近い他の誰かと共有するべきです!

6.本当に嬉しいです!

たぶん、あなたはまだ第二学期にあなたが心配を感じる瞬間を経験するでしょう。しかし、一般的に、あなたは本当に幸せに感じるでしょう。これはあなたの体の幸せなホルモンによるものです。ママは間違いなく妊娠後期に妊娠を楽しみ始めます! (UH)

また読む:赤ちゃんは子宮の中で眠りますか、そして一日に何時間ですか?

ソース:

何を期待します。妊娠中の母親が第2学期に持っている7つの考え。 2021年6月。

Parents.com。第二学期に何を期待するか。 2018年12月。

ヘルスサービスエグゼクティブ。妊娠後期に何を期待するか。 2020年11月。